東京都江東区 19歳 男性

     
僕が話すと鼻声みたいになって(い行)の発音がよく出来ません、とくに(ち)を言うと(き)見たいになります。
 声がキモいって言われるのがすごくいやです。
 高校ではよく真似されて笑われたのでトラウマです。
 直す方法はないのでしょうか?
 あと過蓋咬合も直したいと思ってます。
 僕のばいは顎変形症に入りますか?
 まだ大学生なんで金銭的に厳しく出来れた保険ありで直したいです!
MAYUMI矯正歯科クリニックの田中まゆみです。
 ご相談メールありがとうございました。
 まず、 発音の話ですが、鼻声のようで(い行)の発音ができないというのは、

 1)喉の奥のほう、上あごを奥までたどっていった部分と、2)食べ物を飲み込む喉の奥の咽頭という部分 と3)喉の奥の鼻につながっている部分 がうまく閉じる事ができないために、呼気が鼻にもれて鼻の中の部分で共鳴がおこったものです。
 この音が鼻にかかったやわらかい響きの声、鼻声に聞こえるようです。

 小さい頃、アデノイドを取ったり又は何か手術をしたりした事はありませんか?生まれつき鼻の奥がうまく閉じていない人もいますし、後から閉じられなくなった人もいるようです。
 一度、耳鼻咽喉科か、口腔外科専門の診療所に行ってみるとよいかもしれません。

 また、どうしても発音が気になる場合は、言語治療士に、発音のトレーニングをうけることもお勧めいたします。小さい子供の頃の方が効果があるようですが、熱意があれば大丈夫でしょう。

 歯並びは、ご指摘のとおり「過蓋咬合」です。喉の奥を少し調べてみる必要があると思いますが、おそらく保険は効かない普通の矯正治療だと思われます。
 けれど、顎関節に影響を及ぼしやすいので一度矯正の専門の医院に相談に行ってみてはいかがでしょうか。



診療時間
午前 10:00〜13:00
×
×
×
午後 15:00〜19:00
×
×
×

MAYUMI矯正歯科クリニック 東京都中野区新井 2-1-10 tel.03-6454-0418 診療時間 10:00〜19:00 休診日 木・日・祭日

Copyright (C) MAYUMI Orthodonic Clinic. All Rights Reserved.